高血圧は年をとれば仕方ないの?

奥山正直日々是色あっきん > 健康 > 高血圧は年をとれば仕方ないの?

高血圧は年をとれば仕方ないの?

高血圧は年をとれば仕方ないの?  

血管は本来、柔軟性があり血管内皮も弾力がある組織ですが、  

高齢になるに伴って柔軟性や弾力性が硬化してきます。  

これは年齢の影響もあるので、ある程度は仕方がないことです。  

さらに、  

高血圧になる原因のところでもお話しましたが、塩分の摂り過ぎ、肥満、運動不足、ストレスなど永年の生活習慣も影響してきます。  

つまり、  

年をとると「高齢による血管の硬化」、「永年の生活習慣」の影響を避ける事ができません。  

年をとればとるほど高血圧になる危険性は高くなります。  

高血圧に関しては、国際的にも発症のメカニズム解明や新しい治療法の研究はどんどん進んでいっています。  

健康診断などで生活習慣の改善について、指摘をうけた場合は、生活改善を行うようにしてください。  

青坂式高血圧改善5ミニッツ

正しい知識をもって、生活習慣の改善を行えば、血圧が下がることは研究結果で実証されています。  

『高血圧』と言われたからと慌てないでください。